【出展】第18回『版画絵はがきコンテスト』作品展(2019年3月14日〜6月11日)(講師・木版画|ゴム版画 2点)

【お知らせ】 

2019年1月23日~2019年3月31日迄の間北野田絵画教室は、アトリエの施工工事の為、臨時休室をさせて頂いております。 
この間、ご生徒の皆様、ご見学・ご体験をお申込み下さいました方、
お問い合わせをご検討中の方、ご関係者の皆様にご不便とご迷惑をお掛け致しており
誠に申し訳ございません。
レッスン再開の日が決まり次第、追ってご連絡を差し上げます。
長らくお待たせを致しますが、今暫くお待ち下さいます様お願いを申し上げます。

尚、ホームページからによるお問い合わせにつきましては、通常通りご返信を行っております。
また、ブログ記事の掲載も変わらず続けて参りますので、時々ご覧頂けましたら幸いでございます。
何卒 宜しくお願い申し上げます。

北野田絵画教室

 

愛媛県⁑ 大洲市立肱川 風の博物館・歌麿館 にて

 

こんにちは!(#^-^#)
こちら堺では、最近の数週間で随分と暖かい日が増えて参りました
ご近所では水仙の花も咲いております。
いよいよ、春の足音も聞こえ出しましたね👡✨

 

さて、今回は…。
私事のお知らせになり、誠に恐れ入ります(^。^;ゞ
皆様に 展覧会のご案内を申し上げます💌

 

この度、愛媛県の大洲市 肱川(おおずし ひじかわ)にて開催されます
全国公募展 第18回 版画絵はがきコンテスト
私も拙作2点出品させて頂きました😊👏🎊(自分で拍手(笑)

今年も 全国より約800点もの版画作品の応募が有り、
その応募者の年齢も4歳から93歳までと幅広く、
技法としては木版画をはじめ、約20種類にもなったとのお話でございます。
応募作品は、全て展示されます!🖼
こちらの展覧会へは、私は今回が初出品でございます

 

それでは早速ではございますが、
私の版画作品 2点を添えまして、展覧会のご案内を申し上げます(^-^)/

 

 

眉ちゃん フランス人形 木版画 講師

『 眉ちゃん(フランス人形)』(講師・木版画・はがきサイズ)

 

【 第18回 版画絵はがきコンテスト 作品展 】
  • 会期 2019年3月14日(木)~6月17日(月)(予定)
  • 会場 大洲市立肱川 風の博物館・歌麿館 (1階 展示室)
        〒797-1505
    愛媛県大洲市肱川町予子林99-1
    TEL. (0893)34-2181  FAX. (0893)34-3966
  • 会館時間 9時~17時(入館受付は16時30分迄)
  • 休館日 毎週火曜日 (祝日の場合は翌平日が休館)
  • 入場料 一般 500円(300円)、高校生 250円(150円)、小中生 200円(150円)、*( )は15名以上の団体料金
  • 主催 大洲市立肱川 風の博物館・歌麿館
    ※会場や交通、その他、展覧会の詳細につきましては博物館へお問い合わせ下さいませ。

 

 

友愛 ゴム版画 講師

『 友愛 』(講師・ゴム版画・はがきサイズ)

 

展覧会場である 歌麿館』(うたまろ かん)の歌麿とは、
江戸時代に活躍をした人気浮世絵師の喜多川 歌麿(きたがわ うたまろ)の事を指しております。
美人画を数多く手掛けられた絵師として有名な方です。

彼のその浮世絵作品中、確認がなされている現存の版木は、
なんと 世界で僅か4点のみなのだそうでございます(◎_◎;)
その4点の内の2点が、大洲市肱川の民家で発見されました。
歌麿館は、この出来事がきっかけとなり開館された博物館です。

歌麿館では、版木発見から復元に至る経緯を紹介、
版木・版画が展示されており、「浮世絵」
「版画ができるまでの行程」「彫りや刷りの道具」等、版画に関する知識を身につける事が出来ます。

自然エネルギーに関する資料が展示された 『風の博物館』も併設されております。

 

 

講師 木版画 版木と輪郭摺師り

【左】和紙に主線版を墨摺りしたもの、【右】主線の版木(講師作品)

 

こちらはオマケのお写真でございます(^_^)ゞ

ご覧頂ける様な良い出来では無いのですが…、私の本作の主線版木と、その摺りです。
ご参考までに 掲載をさせて頂きます🎀
版画作品になりますが、作品完成までの様子も 機会を得て ご紹介出来ればと考えております

 

愛媛県『大洲市立肱川 風の博物館・歌麿館』のお近くまでお越しの際は
お立ち、ご高覧賜れましたら幸甚に存じます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます(#^-^#)🌸

 

最後までご覧下さいまして、有難うございます

 

コメントは受け付けていません。